24番目の風来日記
風来のシレン5や4+を主にやりこみ知識・経験・検証・近況などを載せていくところ
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
122002.jpg

自分が一通りプレイしたダンジョンについてそれぞれ自分なりの攻略法を載せるところ
(※攻略の中にモンスターテーブルを利用しています)

シレン5+における 配信追加ダンジョンの中でもそこそこ難しかったあらしの森



攻略の元になる ダンジョンの特徴
・腕輪以外識別済
・昼の盾、金喰い装備は出ない
・床落ちアイテムは1つ 店・浮島・ハウスは除く
・下一桁が4の階層は必ず大部屋ハウス
・5F以降低確率ながら全階層畠荒らし種が出現
・76Fからはレベル5の敵が出現


床落ちアイテムは1つ
他のダンジョンと大きく違う要素はここですかね

アイテムが一つしか落ちてないなんてどうしろと?と最初は思うかもしれませんが
識別済のアイテムかつマイナスアイテムやギタンが落ちているということはほとんどなく大抵有効アイテムなのでこれでも案外もったりします

一応店もあるけれど商品は3つ固定で食料が多めの印象
それでも有効アイテムをかき集める段階の中盤以降なら助けになりやすい


下一桁が4の階層は必ず大部屋ハウス
いくら有効アイテムが出やすいといっても装備や壺の調達も考慮して床落ち一つは全然足りません
ただしモンスターハウス内はいつもどおりたくさんのアイテムが落ちていてこれを回収できるかで進めやすさは大きく変わります
前作の修羅の道と似ていますね

下一桁が4の階層は必ず大部屋ハウスということであらしの森には固定ハウスがあり これを攻略していきます
ただ 攻略といっても強敵をどう処理するかという話ではないです
あらしの森の固定ハウスはどの階層もマムル・トド種・畠荒らし種のみで構成
殲滅という点だけならただのボーナスステージです

もちろん目的はアイテム回収となるため畠荒らしに雑草化される前に回収をかんがえることに
相当使い込まない限りは回収できたアイテムで収穫はプラスになるからアイテムを贅沢に使って構わない

大部屋ハウスと点在する畠荒らしの存在から雑草前に移動だけで満足な回収は望めないので
基本的にハウス内の畠荒らしの殲滅に務めることになります マムルトドは無視

攻略アイテムとして第一に上がるのは真空切りの巻物
読めばそのまま殲滅できます
ただし54F以降の固定ハウスの畠荒らしはレベルが上がりこの巻物1枚では倒せなくなります
温存の必要はなくガンガン浅い固定ハウスで使い回収していきましょう

次は道具寄せの巻物
ハウス内のアイテムを周囲に引き寄せて回収する算段
真空切りと違って中盤以降でもしっかりとした回収ができる強力な巻物です
道具状況と見渡すでアイテムを確認し温存か確実な回収か見極めていきましょう
深層以外なら祝福してでも使いたい巻物


身代わりの杖
なかなか出にくい杖だけれど1本で数回ハウス内の畠荒らしを殲滅できると思えばとても強力
使い方は自分の近辺に身代わりをつくりそれを守り続けること
畠荒らし種は身代わりが視界内にいるとアイテム雑草化より身代わりを優先します (身代わりに接近する過程で上にのったアイテムは雑草にする)
身代わりが弱く1回の攻撃で消えたり遠方の畠荒らしが接近しきるまえに解けたりと1回で処理しきれないこともありますが2回使えば確実になるでしょう
今回このダンジョンでは腕輪以外全て識別済という特性上他のアイテムも十分使いやすく身代わり1強というほどこの杖に比重は乗らないのでガンガン使っていくといい


これらの対策アイテムがない場合はあり合わせで処理しにかかるしかない
すばやさ、飛びつき、混乱巻物、封印の杖といった形でハウス内の畠荒らしを全て無力化できれば勝ち
ただし紹介した3つのアイテムと比べて畠荒らしの数と配置次第では処理が無理な時は結構あります
運としか言いようがないのであきらめるときは諦めて最低限の範囲でほしいアイテムだけの回収に向かいましょう


ほとんど対策アイテムのない4F最初の固定ハウスですが全回収できなくても進むのが無理というわけではないので
装備一式や壺など欲しいものが雑草前に取れる範囲にあるなら優先度を決めて歩いて取りに行く程度で問題なし
一通り雑草化が終了した後大量の畠荒らしが押し寄せてきますがこの時点のレベルと装備次第では余裕で負けることもよくあります
その時は立ち向かわずにハウス内で拾った雑草以外のアイテムを誰もいない隅っこに投げて畠荒らしを誘導し階段を目指せば先に進めます 無理に相手をする必要はない

装備一式くらいは4Fまでにそろえないと普段が床落ち1つ故
ズルズル装備なしの状況が続く可能性が高いから多少はループするくらいでいいかな
ちなみに固定ハウスが壁有か壁無しかはおそらくランダム


食料について
床落ちひとつで食料も拾いにくく食料に問題があるように勘違いしそうだけれどあらしの森には畠荒らし種が常にいる
石をばらまいて大量に雑草にしてもらうなど工夫すればいくらでも食料は足ります トドが食料や石を落としやすい印象

畠荒らし種の雑草が外れるまで距離を取り 引き連れる意味は薄い
確かに固定ハウスは安全でそのようなこともできるが作業的すぎるし食料管理ができているならやる必要もない トドドロップ待ちもそこまでいいものは落とさない
ハウスの回収が済んだらHPだけ回復して降りるくらいがちょうどいい


マゼルン階層について
maze.jpg
15-17Fがあらしの森のマゼルンとなります
ダンジョンのルール上 メイン装備をしっかりとさせ土台を作ることが重要なため可能な限り合成は済ませておきたい
あらしの森はマゼルン階層にちょっと細工がされていて原始と同様にマゼルン階層を待つのはしんどい

特徴を上げると
・マゼルンが出にくい
・フォーリーと全階層被る 出現率も結構高い
・マゼ最後の17Fだけ急に敵が強くなる


マゼルンの出現確率が低く1階層風が吹くまで粘っても合成完了しないことくらいよくあります
無駄にしないよう杖や札を使ってでも混ぜていきたい
食料は同階層にトドもでるし畠荒らしに石を雑草にしてもらえばなんなくもつはず

fori3.jpg
そして嫌がらせのように登場するフォーリー
ただでさえ少ないマゼルンを倒される可能性もあるし 合成で粘るまでに遠くでフォーリーのレベルが上がり事故にもつながる
こいつの処理を第一に考えた方がいいです
フォーリーの特徴にフロア内でフォーリーは1匹しか存在できないところを活用する 倒さずに無力化しましょう
無力化の例としては かなしばり・一時しのぎ・やりすごしの壺 辺りかな
他には封印状態にして鈍足2回当てるくらい 同階層に大根が出るので封印にさえできれば狙えなくもない
ただ鈍足にするだけではフォーリーの色が変わった瞬間すべての状態異常は解除されるため意味はないです
フォーリーの無力化は事故回避と同時にフォーリーを新規出現から除外でき結果的にマゼルンの出現率上昇にも少し貢献します

そこまで意識するほどのことでもないですが17Fから急に敵が強くなります
具体的にはギャドン・ノロージョ姉がでたりさっきまで戦っていたアイアンヘッドがチェインヘッドに化けます
アイテムの少なさから合成素材を片っ端から詰め込んでも印上限は気にするほどにはならないし めぐすりを武器に入れておくとパワー系が少し楽になる


階層別攻略
1-14F
序盤
装備が弱くなりがちな低層だが敵の出現テンポは早く慎重に処理していかないと追い詰められることが多い
sukopu1.jpg
7Fに低確率ながらスコッピーがいるので適当な壺に土を入れてもらえばそこそこの草が手に入る
復活系もでやすくちから異種合成素材と多様な草を手に入れられるのは大きいから狙ってみるのもいい


15-17F
マゼルン階層については上で書いた通りです

21-23F
水路マップ
ゲドロが一斉に押し寄せてくる可能性
開幕はしばらく足踏みでゲドロがいるかどうかを判断したほうがいい
投擲アイテムが手に入りにくいこのダンジョンで遠距離混乱のめまわし大根はなかなか面倒
shokei1.jpg
装備が弱くなりがちなこのダンジョンで処刑者が早めに登場 他の敵と同じようになめているとHP半分以上でも一瞬でKOされる

37-39F
daikon3.jpg
ちょっと早い段階でねむり大根が出現
対策は睡眠よけの腕輪 この時のために大切に識別して持っておく

ただ気配察知が手に入っていれば接近される前に手を打てるので問題ない
あかりの巻物で回避という手もあるがもっと先に用途があるのであまり使いたくはない
倒れたら元も子もないので他に対策アイテムが拾えず仕方ないときは切る


45-48F
遅すぎるマゼモン階層
基本的に装備の合成はここまでで完成させておく
理由はこれ以降のマゼルンは合成している余裕があまりないから (処理アイテムを残しにくい)

ちなみに47ー48Fは天狗と被っていて合成事故を引き起こすだけなので合成は狙わないい方がいい


54F~
ハウス内の畠荒らし種が壺荒らしに
真空切り1枚だけでは基本的に倒しきれなく ここまでに使い切って回収に当てた方がよい


60-62F
daikon4.jpg
みだれ大根階層
もう出るの!?と驚くくらいの階層で出てくる危険敵

気配察知があれば接近される前に見える赤点をすべてみだれ大根と仮定し処理していく
あかりの巻物3枚分 もしくは予防状態になれる祝福普通の桃をあかりと合わせて3つかき集めておく(確か予防は床落ちにない)
毒消しの腕輪は対策にならない 周りの敵が強すぎるから


65-74F
敵の火力・耐久力が基本的に高く 温存した回復アイテムを使いつつ上手に処理していく必要が出る
装備に浮遊ドレインのような特効や状態異常がしっかりついていると少しは楽

装備が弱い中ではモコッティもなかなか脅威で無敵草があるなら飛ばしてもらうのもあり


74F~
ハウスの畠荒らし種が物荒らしに
のうのうと回収しようとするとアイテムを雑草で弾かれ悲惨なことにしかならないので混乱などのサポートで乗り切る
もはや回収の余裕はあまりなくアイテム破壊されないよう逃げるという形へ変わる
それでも道具寄せの巻物なら回収は可能
弾きよけの腕輪という対抗手段もあるが床落ち雑草化自体は止められず回収はろくにできないし物荒らし複数の火力もあなどれないので気休め程度に


76F~
レベル5の敵が出現
ここから先は見た目が最終段階の敵はすべて数字の2がついたレベル5です
火力と耐久が桁外れでまず殴り合いは無理 通路先で先制を数発もらうだけで終わるというただの運ゲーと化す

気配察知で極力敵と触れない立ち回りが必要 気配察知がなければ高飛びの腕輪で少なくとも先制をもらいやすい通路は避ける工夫ができればいい
擁護のしようがないほど気配察知に寄るバランスなので中盤からは持っていなければこの腕輪を重点的にハウスでも狙っていきましょう
ノナリーや道具感血のような確定呪いの腕輪は出現しないので未識別を装備しても問題ない

極力触れないプレイに変わるため飛びつきや場所替えのような移動系の杖を用意しておくこと

85-88F
水路マップ
rabi4.jpg
テリブルラビ2
あらしの森最後の砦といった感じ
対策は当然動かずの盾だが同階層にポフやゾウ、ゲンナマ、ポリゴン、バシャーガもレベル5の状態で登場する無茶苦茶ぶり
盾がなく呼ばれたらアイテムを持っていても詰む状態がいくらでもできるので呼ばれる前に持てる手で最善を尽くす

水路マップなので基本は気配察知と動かずの盾
移動だけではどうしても捕まる状況でも 水グモ・浮遊の腕輪で逃げられる範囲を広げられるという形がこの階層を一番安全に進む対抗策だと思っています

95-99F
アビスドラゴン2 カイワレ大魔王2が登場
残るアイテムを使い全力で逃げる切る
ラビ階層よりは楽なほうだがこちらはチュンソフトマップのような一通マップが多く出ることもあり進行と真反対な階段を引くだけで窮地に落ちることも
気配+一時しのぎやあかりを少しは残して突破していきたい



あらしの森の攻略についてはこんなものです
固定ハウスの回収が重要で 全て回収不可能なときは手持ちと相談して回収したいものに優先度をつければクリアに近づけます

序盤 装備や壺 異種素材の草、真空切り狙いで巻物
中盤 気配察知の腕輪 (序盤は出ない) 動かずの盾 壺 (保存や背中の数次第)
終盤 敵処理用の札杖

私ならこのような感じで回収に向かっていたりします
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.