24番目の風来日記
風来のシレン5や4+を主にやりこみ知識・経験・検証・近況などを載せていくところ
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
123001.jpg

自分が一通りプレイしたダンジョンについてそれぞれ自分なりの攻略法を載せるところ
(※攻略の中にモンスターテーブルを利用しています)


シレン4+における 癖が強くとても難しい 不思議の商店街



攻略の元になる ダンジョンの特徴
・全未識別
・床落ちアイテムがギタンのみ
・店が多く出て 商品でアイテムを揃える
・敵の登場ペースが早い




コンセプト
要は床落ちにお金しかなくそのお金で商品を買い戦っていこうという趣旨のダンジョンです

ただこの一文だけでは難しさは伝わるわけではないので問題点を

・出やすい範囲ではあるが店が出るかどうかはきまぐれ
・ドロップアイテムもギタンのみ(トドは除く)
・全未識別
・矢は売っていない
・基本的に金は足りない
・強力アイテムは高級店に集中


店の特徴としては1-3Fと10F毎は確定で店が出ます(開幕一部屋ハウスは除く) ここは押さえておきましょう
しかしそれ以外の階層で店が出るかどうかはランダムです
運が悪いと店が出ず数階層ギタンだけという悲惨な状況もあり得ます なすすべ無く食糧難で終わるということもよくあるため店に売ってあるバナナは全購入、大切に使いましょう

経済的でたくさん手に入りそうな矢は売っていません
そして1フロアで床落ちギタンの総額は大体4000ギタン程です どのような感じかというと全然足りません
背中の壺ひとつで消し飛ぶお金です メイン装備片方で2000-3000ギタン 合成素材に向く装備が3000-6000 未識別で置いてある札4枚で2000
欲しいものすべて買う余裕はないですね まあやりくりする上で絶妙なお金かもしれませんが

気配察知や白紙、復活のような重要アイテムは高級店限定です
マップ運がよければ泥棒もできないことはないですが購入アイテムだと泥棒できる手段が少ないので基本的に紹介状を使用して入店します
もちろん限定品はどれも高額でこのためにギタンを確保したりほしいものを我慢する必要がでてきます
購入可能でもすべては買わず次のアイテムに向けてお金を温存することも心がけましょう


知識
特徴を挙げたところで次は知識となります
普段の攻略記事ではあまり深い知識は説明せず
おおまかな流れを教え後は経験で自分の動きを作ってもらいたいという意図で記事を作っていますが
不思議の商店街では細かい知識がクリアを大きく左右してしまうほど難易度が高いため 具体的な知識に重点を置いた解説を入れていきます


出るアイテム出ないアイテムについて

出ないアイテム

トンネルつるはしマトックのような壁を掘る手段は出ません
これだけで泥棒がかなり困難になり相当いいマップと階段位置でなければ確実な泥棒はできません
あかりの巻物も出ず移動杖があるからといって単純に泥棒できるわけでもない点も難しさに拍車をかける

狂戦士の種は出ない
店内で500草があっても狂戦士で終了することはありません
500草は合成素材として優秀なのでマゼルン合成で剣にいれてしましましょう
アークドラゴンのようなものはでないしドラゴン草による炎減少よりもドラゴン特効のほうが役に立ちます
あとマゼルンを待つ食料が少ないという意味でも睡眠のような剣にしか入らない草が500草にあるため盾よりも剣に投げ入れていきたいです

拾えずくちなしは出ない
BAD効果の多い800巻物の代表格ですね
迂闊に会計前に読んでも詰むことはないですがしっかりひきよせの巻物のようなピンチになる巻物は残っているので800巻物の識別は慎重に

壁抜けの腕輪は出ない
今回は存在そのものが消えています 高級店でも手に入りません
壁に入れず敵を正面から処理していく必要があるということで処理用のアイテムはしっかり管理していきましょう

困った時の巻物が出ない
全回復アイテム兼ピンチを切り抜ける強力アイテムとなりうる巻物ですが登場しません
一種類全回復アイテムが消えたというだけでも結構な負担になり回復アイテムの節約が重要になります


出るもの

魔物の壺
押す壺は背中か魔物の二択です どちらも出現率に差があるように思えず魔物の壺もかなりの頻度で登場します
回復アイテムの中でも最高能力を持つ背中は是非持っておきたいが魔物の可能性 しかも4200ギタンと高級
この選択はなかなか悩ませにきます 識別の巻物があればまず押す壺に読みたいところ
お金と後腐れのない1-3Fの低層ならいっそのこと押してみるのもありかもしれません 魔物でなければ少額ギタンで背中がわかります

ひきよせの巻物
800巻物のところで既に説明しましたがこれは出ます
ただ回避手段ならなんでも使っていきたいこのダンジョンで同じ値段帯のゾワゾワの巻物は是非手にしておきたいところ
いつも通り読んで識別する場合は店ではなく階段上か通路ですね ゾワゾワさえ判明すれば他の800巻物は基本的になくて大丈夫です

魔物部屋の巻物
1000巻物の地雷的存在
出現率は低いですが読んでも床落ちがギタンのみのため損しかありません
同じ値段帯に重要な混乱の巻物バクスイの巻物が存在し終盤はこれらの巻物をどれだけ蓄えられているかがカギなので
1000巻物は識別の壺などで識別していきたいところです

高飛びの腕輪 回復の腕輪 遠投の腕輪
3種の腕輪のひとつである回復の腕輪は一応でます(出現率は低め)
ただし同じ値段帯の5000腕輪に普段は売っていない高飛びの腕輪も登場するため安直に泥棒にならないよう注意しましょう
裏道水グモのようなものは商店街では出ず 通常店の5000腕輪は回復、高飛び、爆発の3種類だけです

2000腕輪はちからの腕輪か遠投の腕輪のどちらかだけです
基本火力を上げられるちからの腕輪も強力だしなにより床落ちのギタンをそのまま武器として扱える商店街で遠投の腕輪は強力です
値段がわかりやすいし安いので意識するまでもありませんが2000腕輪は買いです


祝福の壺
普段はレアで滅多に見ない祝福壺ですが商店街では普通に売っています
1500壺は祝福かたたりのどちらか 使える巻物を祝福して使いまわします

無敵草
これも普段はレアだけど商店街では普通に出る草
2000草ですが他の草は出ず 2000なら無敵草確定という情報は知っておきましょう かなり大きいです

紹介状
そこそこ売ってありタダ同然なのでもちろん購入
いうまでもなく攻略のキーである高級店で買い物をするための手段


復活 白紙 ねだやし 気配察知 道具感知
強力なアイテムですが高級店限定品です
高級店の腕輪は呪いよけ、気配か道具のどれか 気配程でもないですが道具感知も逃げながら店の有無を確認できるのは強いです
3000巻物は全滅か聖域のどちらか(全滅の方がよくでる印象)
他にもBAD効果なものは高級店にはないので祝福壺や背中壺が値段だけでわかります


出現アイテムの基本知識についてはこのくらい どれも重要な情報だと思います


次は具体的な買い物

序盤はとにかくメイン装備を整えることから
どうたぬき、獣、隕石、朱剛石 といった基礎値の高いものですね
序盤でこれらの購入機会を逃すと店が長い間でなかったり出ても装備を売らなかったりでメイン装備が悲惨なことになったりもします
さらにこれらメイン装備候補は高級店には登場しないという点にも気にかけ 通常店で見つけたら多少ほかのアイテムを諦めてでも剣と盾を揃えておきたいところです

その他能力つき装備について
合成の印として優秀な浮遊特効ですが空の刃は7500ギタンと超高額 とても手が出せないしそのお金で他の物を買った方が有意義です
その時のお金事情で買うものは変わりますが特効系の高額すぎる装備を買う必要はそこまでないです
能力つきで欲しいものは第一に動かずの盾 もちろんラビ対策 (後述)
他には反撃の盾はあれば欲しいところ
正面からの戦闘が多くなるしその戦闘で敵との攻撃を受ける回数を減らせるところが強いということであれば合成しておきたいですね


次は普通のお買い物
お金は有限だし 安く有用なアイテムを意識します いらない値段帯のアイテムを決めてそれらを最初から無視する手も

まずは壺
重要な保存の壺がある600壺
食料問題をかかえやすいこのダンジョンでは完熟バナナを運ぶために保存の壺は欲しいところ ギタン砲を多く作れる点も大きい

同じ値段帯に識別の壺 店でしかアイテムが手に入らない→同じアイテムに出会える可能性の低さ から
商店街の未識別という特性はかなり厄介なもので 使用して識別しても2つ目のそれに出会えないこともあります
複数判別できる識別の壺は優先的に未識別の巻物のような適度なものを入れて識別しておきたい

四二鉢も普段はアイテムロスト系の壺であり厄介者として扱われますが なんでも使って逃げ延びたい商店街では強力な武器となります
どうしようもない敵の軍団やカニ(後述) を一瞬で消し飛ばせるため識別方法は少し難しいが 持ち歩いていきたい壺です

1000壺については正直あまり要らない印象
手封じの存在が危険
食糧難が起きやすい商店街ではチョコ壺を見つけても一気食いができず効果が薄い
変化の壺は石くらいしか入れる物がない 結局変化したものが未識別で出るので中身の識別が面倒

このような理由で1000壺は最初から無視でも問題ないと思いますね


次は巻物について
既に上で説明していますが800巻物1000巻物についてです
ゾワゾワの巻物混乱の巻物バクスイの巻物が重要巻物で使うとなくなる巻物の都合上 識別の壺や識別の巻物で判別したい
800巻物がゾワゾワのみに対し1000巻物のほうが混乱バクスイと強力で2種もあるためこちらを優先的に識別アイテムで識別したいところ
選択式の500巻物は未識別だしほとんど役に立たないので無視でいいです


については値が張るものでもないし迷わず普通に購入する程度で問題ないでしょう
使用用途は異種合成による印です どの値段帯に有力な草があるかの知識はつけて臨みましょう
回復アイテムも貴重なため弟切草といやし草はもてるだけ持っていく
ここの100草は弟切草がよく出ます

札について
1枚1枚が高く 識別に使う分だけでもお金がかさみます
オオイカリのようなBAD効果も持ち合わせているしなかなか曲者
ただし確定で状態異常にでき敵を処理しやすい能力上お金に余裕があれば札は持っていきたいです
空振りの札のようなフワッティで飛ぶ用(後述) のような重要な立ち位置になる札も紛れています


腕輪について
どれも他のアイテムと比べたら高額なものなので始めから要るものいらないもので分けておきましょう
2000腕輪はちからの腕輪か遠投の腕輪のどちらかでありどちらも強力かつ装備した段階で効果がわかるので買いですね

3000腕輪は装備するだけでは効果の出ないものが集まっており 混乱よけのようなあれば嬉しいようなものもありますが
ねむり大根のような状態異常対策必須になるような敵は商店街にはいないし値段と識別の困難さから最初からいらない腕輪と割り切った方がいいです

5000腕輪回復腕輪高飛び腕輪と文句なしの性能のものがあり お金に余裕があれば買いです


杖について
杖の値段は大雑把に 低中高の3種類の値段に分けられていると考えます

低は1300ギタンくらいの値段の杖で 魔道鈍足のような基本杖と飛びつき場所替えのような重要な移動杖です
安いし強力だし買わない手はないでしょう

高は2400くらいの値段の杖で封印か身代わりのどちらかです
封印はともかく身代わりの杖は強力で序盤で手にはいったらギタンマムルの経験値や2000ギタンの恩恵を受けるなりでアドバンテージがとれます
深層でも巻物クラスのちからを発揮できる杖です

中は1900くらいの値段の杖で かなしばり・一時しのぎがあり他はゴミといった感じです
知識があるだけで得をする値段帯といえますかね それぞれこの値段の杖について並べると

           回数
かなしばり     4~6
一時しのぎ    4~6
転ばぬ先     5~7
ただ        5~7
痛み分け     5~7


杖の回数4回はかなしばりか一時しのぎのみ
      7回の杖はゴミのみという嬉しい情報が見つかります

もちろん値段で回数がわかるため1800の値段はキープ 2025の杖は振る価値もないという判断ができます



長かった知識に関する部分を終わりにして
最後は順を追ってどのように進めるか解説を

1-3Fは固定店で確実な店が出ます
まずは基本装備を揃えることから 3Fまでは通路視界明瞭なため移動杖があったり階段が近ければ泥棒ができることがあります
序盤故売るものが少なく所持金は増えにくいが商品すべて手に入ると思えば狙うのもあり

矢が売っていないのが商店街ですがボウヤーカートは序盤から出ます
ka-to1.jpg
同時にひまガッパが登場してカートの間にカッパを挟む形で並べると盾が多少弱くても簡単に矢稼ぎができます

商店街の矢についての役割はお金の節約に当たります
落ちているギタンは投げるだけで強力な武器になりますがその分当然得られるギタンは減る
中盤から一度投げ出すと止まらず基本的にそこからの収入がなくなり買う一方ですぐにお金は無くなり物が買えなくなる流れになります
矢があれば多少はギタン投げをせずに済むため将来的なギタンの確保→消耗品の購入に繋げられる
まあそこまで数があっても隣接しきるまでに使えないと意味がないのが矢なので30本くらいあれば十分に足ります
主に特技がいやらしいが耐久力はそこまでないといった敵の削りに使えることが理想だと思っています
商店街のテーブルは歪で4Fと飛んで6Fにカートは出現、カッパと被っているのは4Fのみ

kuma2_20160506050430c4c.jpg
敵のレベル上げの手段があるなら5-8Fのおにぎりクマのレベルを一つ上げて倒すと十分な経験値が得られる
ギタンマムルは倒す余裕がないときもあるが こちらは等速のクマなのでバナナの皮や状態異常で倒しやすく序盤の安定感が得られる


10-12Fはマゼルン階層
maze1.jpg
浜辺と同じくウニが同時に出るので確実に処理しておきたい ウニの処理法についてはこちらの記事
アイテム数自体が少なくなるこのダンジョンでマゼルンまでに識別済の2個目を拾うことは難しいので異種合成用の草は値段を見てここまでキープして合成していきたいところ
10の倍数階層は必ず店がでるので合成素材が追加で見つかることも


さてマゼルンが終わった後は基本的に安息はありません
いつ店が気まぐれに出なくなりギタンのみの冒険に変わるか分からないし 少ないアイテムと強いとは言えない装備で敵と立ち向かうのだから

境目といえば大チンタラが出てくる18F辺りからですね
tintara3_20160506050932448.jpg
浜辺より弱いアイテムなのに敵は浜辺よりも早く出てくるとか無茶やってくるなというのがプレイした感想です
大チンタラは浜辺では23Fからの敵です せっかくなのでここから先の早い敵は比較がてら浜辺での初出階層を【】で隣に載せておきます

マップを全巡回せず逃げる際の歩き方ですがなるべくマップの左上を目指しましょう
シレン4の通常店は左上に出やすいという情報は不思議の商店街をプレイする上で大きいと思います

次は高級店の探し方について
万遍なくマップを埋めることがつらくなる階層でも高級店が高確率であるかもしれないという予感はつかめます
それは高級店がマップ上で行き止まりの位置にあるという特徴から割り出せます
確実な行き止まりのあるマップですね S字とN字の一方通行マップです マップに関して理解が浅いという人はこちらの記事をどうぞ
一通マップは敵との戦闘が多くなる危険なマップですが高級店の冒険に対する貢献を考えるとマップの端を目指す価値は十分にあります
体感的に右上の行き止まりの方がよく高級店が出る印象です まあ体感ですし全巡回がきついときは片方だけ見て逃げる選択も入れていきましょう

あと過去に書いた泥棒の方法の記事も目を通し ラッキーな配置をしている店について泥棒機会を逃さないようにすれば冒険の見通しが一気に変わります
アイテム制限の大きい商店街で使える泥棒手段は限られますが
店主をかなしばりにして土塊代わりにする手段の泥棒は商店街で使いこなせると高級店でも確実な泥棒ができたりします


20ー22Fはマゼモン階層
maze2.jpg
ただし他の敵が強く長居はできない
ささっと残りの装備合成を済ませて逃げましょう 商店街のマゼルンはここで最後となります

24-33Fまではエリガンチェインヘッドのようなパワー系からなるべく被害を押さえつつ店を探し逃げ回る
時にちょっとだけギタン投げで距離の取れた敵をノーダメージで処理する工夫もあればよい

ゾウは状態異常能力が剣についているのであれば剣による攻撃はとどめの一発だけにしそれまでは石や矢、ギタンで削りましょう
大体20、30与えてから殴ると倒せます

厄介な状態異常を引き起こすめまわし大根についても投擲アイテムを用意できればいい
HPが46で460以上のギタンを投げれば一発と こいつのHPだけは私は覚えています

34F-40Fくらいはパコやスチームロイド、ギャイラスと火力は控えめになりちょっとは楽?
それでも店がない限りはアイテムの収集ができないので必ずしも好転するわけではないのがこのダンジョンの怖いところ


41-44Fはモコッティ【64F】が登場
huwa3.jpg
3匹同時に襲い掛かってこられるとなかなか消耗するしオーラ付きだとなお強いという敵です
注目すべきところは3体に囲まれると使う特技 フロアワープです
すぐ後で説明しますが商店街の45Fからのラストスパートは気が狂っているといってもいいくらい敵の配置がおかしいです
そのラストスパートの階層を運ながら減らせるのがこのモコッティが使うフロアワープですね
出現範囲ギリギリの44Fから飛んで運が良ければ3フロア先の47Fまで飛べ45、46の2階層をなくせます
他にはそもそもこの3体組が強くて相手にしにくかったり同階層に出てくるスカイドラゴン【50F】の猛攻もありこれらを飛ばせるという意味だけでもモコッティ利用は価値があります

飛ばしてもらうには3体に囲まれた後確率で特技発動
もちろん飛ばさない選択肢もありその場合は3体に殴られることとなり大変危険です
空振りの札で無力化して飛ばしてもらいましょう ゾワゾワだと特技も封印されるため飛べません
他にも無敵草を使っても飛べます 無敵草は強いですがフロアワープによる恩恵はもっと大きいのでここのために使っていきましょう
2000草が無敵草確定という情報もしっかりと忘れずに空振りか無敵が出たらラッキーと考えここまで温存します

45F~
ドレッドラビ【60F】が登場
rabi3.jpg
50Fダンジョンでまさか出てくるとは しかも6階層も
他の敵も十分強いし呼ばれると相当危険 いつも通り対策は動かずの盾
動かずがあっても移動系の杖が使えない制約がつらくアイテムを使って逃げ伸びること最優先
もはや買い物の余裕もないのでギタンは投げアイテムとして使えるときはガンガン使っていく

動かずがない場合は呼ばれてもそのターンに倒されないことを祈り その後ゾワゾワ、混乱かバクスイの巻物で反撃を狙う構えでいく
開幕や部屋内の敵がきつい配置でも混乱バクスイの巻物が大活躍するのでしっかり識別温存し祝福するなどで使える巻物の枚数を確保できるかが最後を切り抜けるカギです
27-29Fにホラーラビが出現するのでそこまでで白紙かねだやしを引けていれば消してしまうのが一番安全な手となります
それでも残りの強敵の割合が増え 確実に簡単になるというわけではありませんけどラビよりはマシなはず


48Fからラスト3階層はラビに加えてタイガーウボッホ【85F】エリガゴン【79F】ゴウジョウ戦車【65F】とヘルギャザー【72F】が登場するという混沌極まりないトリとなっています
特に状態異常が効きにくく遠距離で大ダメージを出すゴウジョウ戦車や超火力超耐久超耐性のヘルギャザーに動かずを装備しながら立ち向かえという無茶を要求するところは笑うしかありません

sensya3.jpg
ゴウジョウ戦車は杖が効くのでラビで解除される可能性はあるけれどかなしばりや一時しのぎで足止めが可能
魔道のような状態異常はそこまで効果はないがギタン二発で倒せるので手持ちに余裕があれば処理もできる
他の敵の火力が高く 残りHPを高く保ちたい場面で広範囲の固定40ダメージを乱発するところが強いと思える点です
倍速行動ゆえ歩いて逃げることができないので対処アイテムや回復がつきたときにとどめを刺しにくる敵です
ここまで処理アイテムを効率よく使いこなし必要なところで残せるかが勝負


最後はヘルギャザー・・・基本的に小細工の効かない無敵の生命体です
gyaza3.jpg
四二鉢による爆発は効くので600壺は保存識別以外にも注目しておきましょう 直接投げ当ててもしっかり爆発して倒せます
全滅の巻物も普通に効くので高級店で見つかれば祝福して持っていると詰みがぐっと減ります

あとはギャザーには何も効かないからシレン自身をアイテムで補って処理するくらいがカニの対処法ですね
すばやさ草に無敵草 切り抜けられる手は残しておきたい

戦車と違って等速なので動かずをつけていれば出会ってしまっても少し引き連れるとラビがギャザーだけを呼んで距離を離せることもあります

他には数ターンラビが呼ばないことを祈りつつ動かずを外して移動杖で距離を取って逃げるという奥の手があるというのは考えておいてもいいです
動かず持ちなら開幕からラビが特技を使っているのかどうかでいるかいないかがわかるのでしばらく使わなければいないものとみなし一時的に移動杖を使う覚悟を決めるという感じです
最終手段ですがね

床の挙動に目を凝らせば 足元が崩れるタイプの床がこの深層のマップには登場します
一度崩れた足場を中心に敵を引き連れてくるくる回っていれば床が崩れ敵を落とし消滅させることができます (カニにも効く)
こんなことができるのは敵単体に限りますが使える物をフルに使えればそれがクリアに結びつくこともあるのでよく画面を見て使える手を広げましょう

基本知識としてですが深層にでる青扉鉄扉の部屋に階段はありません
特に青扉に閉じ込められると敵を倒さない限り逃げられない状況となるため通路先から見える青扉部屋には近寄らず普通の部屋だけ周る方がいいです
閉じ込められても戦車がいれば青扉付近に空洞を空けてもらい部屋から脱出もできます
毎回使うほどのものでもないですがやはり発想を広げ使える手を増やすことがシレンの上達といえるでしょう


不思議の商店街の攻略は以上となります
左上に店が多いことや高級店マップの判断、商店街特有の知識をつけると動き方もまた違ってくると思われます
高級店に重要アイテムの比重が置かれ貯めたお金で気配察知・かまいたち・白紙が一気に揃い浜辺より簡単な状況にも一転することはある そんなダンジョンです

毎回そんな神引きがくるわけもないし 全てが必須というわけでもないのでしっかり基本づくりからやってクリアに近づけていきましょう
魔境と呼ばれる45F以降も今までになかったようなスリルがあり 持てるすべてのアイテムを使い分け逃げ切るという醍醐味は他にはそうないと思います

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.