24番目の風来日記
風来のシレン5や4+を主にやりこみ知識・経験・検証・近況などを載せていくところ
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
最初に始めたローグライクは「チョコボの不思議なダンジョン2」
当時深く考えないくらいの年だったためひたすらアイテム拾って階段を降りていくものと認識し
階段をみつけたら他を回らない勝手にシビアな難易度にしてた
基本倒れたら所持アイテムすべて失うのがこの手のゲームだがこのゲームはセーブ&ロードが自由なため何度もやりなおせた
持ち込みありのローグライクとはいえ四苦八苦した末クリア
当時クリア後のもちこみ不可はシロマ以外クリアできなかったなー

その後この手のゲームからは少しの間遠ざかりネット環境ができそこでの知り合いが増え
ローグライク好きのkimeさんから「風来のシレン」の存在を知る
その人のプレイをみて昔やったチョコダン2と同じ感じなゲームとすぐにわかり 不思議のダンジョンゲーの掴みは早かった
もちろんシレンは簡単にクリアできるものでなくハブーン、戦車、火炎入道、魔王など壁にぶち当たりながら何度もプレイしてコツをつかみクリアする
他人のプレイを何度も見ているため知識なしで詰むことはなかった
この辺りから持ち込み不可でアイテムを拾い強くしながら奥へ進んでいく面白さがわかっていく

ストーリー後のダンジョンも攻略し始め一通り終わって基礎ついたころにはシレン4が発売されてたかな
ただそこまで興味がなかったためシレン4は買ってなかった
配信されたプレイを見た限り修正値で敵を完全無力化できるわけでもないため壁抜けの腕輪重要から角抜けでくらわないよう攻撃していく感じにみえてた

シレン4発売からまもなくしてシレン5が発売 (たしか4発売から1年もたってなかったような)
配信されたプレイ動画や評価を見るからに4をベースとしたバランス修正版な感じでつくりがいいように思えた
しばらくして購入 もうどんなゲームかわかっているためストーリーはサクっとクリア
経験はほぼないため原始初回にもつまずく
結構な時間をかけた末原始へ続く穴をクリア!

他の毛色の違うダンジョンも挑戦しそれぞれで苦戦、そして何度も挑戦しクリア
そして2回目以降の踏破に向かう この辺りからシレン5熱に火がついた
おにぎり穴 人生の落とし穴 原始へ続く穴 運命の地下 他 の99Fとそれぞれ違った攻略法があることが面白すぎる
99Fの踏破 引きに左右されにくい立ち回りと経験 さらにはエキスパート証明書の存在と
ローグライクにあるプレイヤーが時間をかけて成長する過程が身にしみハマるハマる

そして他のシリーズにも手を出していきローグライク好きとなり今に至る
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.