24番目の風来日記
風来のシレン5や4+を主にやりこみ知識・経験・検証・近況などを載せていくところ
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
シレン4と5を中心に自分の持っているシレンの小技・知識を載せていくところ
使えるものもあればどうでもいいもの
知っていて当然というものも多くありながら 実はそうなの?と意外なものも見つかるかもしれない

今回は合成・マゼルンについて重点を置きまとめることに

mazerun.jpg


【追記】
→合成についての決定版の記事が完成しました!




以下使う記号の意味
4 :シレン4で使える
4 :シレン4で使えない
4 :シレン4では未検証

まず合成について

合成は主に剣と剣、盾と盾、杖と杖のように同種のものを合成させて能力を併せ持った道具を作ることです
(シレン4、5には腕輪同士の合成はない)

今作は異種合成があり装備に限り他の種類の道具(主に草)を合成させて強力な装備が作れます
合成の壺では異種合成はできません マゼルンを利用しましょう


それでは合成についての知識へ


合成後の道具の状態(祝福、通常、呪い)
4 5

何度も経験を積み重ねた人なら周知の事実でしょうけど
同種の合成、同種→異種の順で行った異種合成 でできあがるものの状態は最後になった合成素材の状態となります
(例)
剣   → 剣()    =剣()
剣() → 剣      =剣
剣() → 草      =剣
剣   → 草() →草 =剣



こんな感じで最後に正常のものを合成することで解呪することもできます
封印された杖もこんな形で解呪可能なので簡単に捨てるにはまだ早い
メイン装備が封印されたときも適当にいやし草でも合成すれば解呪という手段がとれる


また異種合成は先に異種からいれても合成できる
草 → 武器 =武器

なお 武器→異種の順 以外で合成した場合に限りシリーズごとに合成後の状態の法則が変わる
よほどのことながい限り考えやすいよう上記のようにベースから先に合成するのが吉

とりあえず法則が特にわからないところは自分が試した結果だけ載せていく

シレン4
草()   →剣    =剣

草 → 剣 →草()  =剣()

剣 →草() → 剣  =剣()

剣→草()→草→剣   =剣()


3、4つ目のはひねくれすぎてるから置いとくとして
シレン4は基本最後にいれた素材の状態が引き継がれるでいいかな


シレン5
草()    →剣   =剣()

杖()    →剣   =剣()

草() →草  →剣  =剣()


1つ目に注目するとシレン4と仕様が違うことがわかる
異種から入れた場合は最初にいれたものの状態が引き継がれる?(推定)

シレン5はシレン4と比べて異種から先に合成する利点はさほどないので 考えやすい武器→異種 の順で合成したほうがよい
シレン4には異種から合成する利点はある(後述)

またシレン5の異種合成で爆発無効印についてちょっと調査した

盾 → 腕輪() → 巻 → 杖   =盾()

盾 → 腕輪() → 杖 → 巻() =盾()

盾 → 巻()  → 杖 → 腕輪()=盾()

盾 → 腕輪() → 杖 → 巻() =盾()


もしかして順番関係なく爆発の腕輪の状態が引き継がれる?
検証素材が集められにくいため今のところこれだけしか実証できず
異種から先に投げた際も検証してみたかった

【追記】
検証の末道具の種類に状態引き継ぎの優先度があることがわかった


以上が合成における合成後の状態について



店の商品は合成できない
4 5

値札のある売り物は合成の壺にいれても合成することはできない

misegousei.jpg

ミスでよくやってしまう人はいるはず
ただ合成の壺を無駄にしたと悲観することはない

その後泥棒や購入で値札を外した後改めて合成素材をいれると全部合成される
gousei2.jpg
値札を外した後 ばん族盾+2をいれると改めて全部合成される

これで泥棒予定の店で合成素材を(装備)かさばらせず持っていくことができる

ただし合成できるものを最後にいれることと当然ながらその時点で合成の壺がいっぱいなら合成することはできない

また上の画像のように別の種類のものが合成素材の間に挟まっていても無視して同種のものが合成される
(隔てられた光の刃+2もばんぞくの盾+2も一番上の獣の牙と見切りの盾に合成される)



合成による装備の識別
4 5

合成で未識別の装備(黄色文字のやつ)も識別状態にできます
ベースの装備に最後に合成するものは呪い以外がいい
安心して合成を終えるため識別状態の装備を最後にしたいそんなときに使える

misiki.jpg
この未識別の金の剣を合成で装備もせずに識別状態にするには2つあり

・識別状態の装備を合成する(順番はどちらからでもかまわない)
・印をつければいい(青文字にする)

後者はどちらも未識別でもいいので使える
sikibe.jpg


金の剣(未識別)→ドレイン切(未識別)=金の剣(識別)
金の剣(未識別)→高飛び草(未識別) =金の剣(識別)


印がつかない(青色にならない)場合未識別同士で合成しても未識別である

金の剣(未識別)→どうたぬき(未識別)=金の剣(未識別)
どうたぬき(未識別)→金の剣(未識別)=どうたぬき(識別)


以上が合成の壺と合成の仕様


次はマゼルンについて

寝てるマゼルンは道具を飲み込まずそのまま当たる
4 5
maze.jpg

始めは誰でもやりそうな合成事故の基本 絶対なにか物を投げるなり起こしてから合成しましょう
大口開けて寝ているのが紛らわしい


マゼルンは身代わり状態でも飲み込む
4 5
一見封印のように合成できなさそうだが投げると飲み込む
合成できない状態は 寝ている・封印・かなしばり・スリップ こんなところだろうか


マゼルンをスリップ状態にすると飲み込んでいたものを床に落とす
4 5
5ではあまりみないが4ではバナナの皮を利用して倒す際みかけることがある
ただし吐き出したように見えるが飲み込める量はリセットされるわけでないため再度合成はできないので注意

マゼルンに胃拡張を飲み込ませると飲める数が1ふえる
4 5
シレン4ではできないことに注意
マゼルンに胃拡張を投げることでレベルを上げずに3種以上の同時合成ができるようになる
胃拡張は消化され倒しても落とさないし飲んだ数にもはいらない
ただし当然ながら既に合成素材を投げて飲み込めない状況なら胃拡張を投げてもそのままぶつかるので先に投げておこう
また胃縮小では逆のことがおきる


マゼルンで異種合成されたとき異種の素材が識別される
4 5
結構重要

黄色い草(高飛び草)をそのまま剣に異種合成し浮遊特効をつけると
次から黄色い草は高飛び草と識別される

シレン4と5どちらでも可能だがちょっと仕様変わる

シレン4は先に 異種→装備 の順で合成しないと合成の際に未識別の異種素材は識別されない
シレン5は関係なく異種合成させれば識別される

シレン4のほうは知らないと損なのでぜひ知っておきましょう


マゼルンが一度でも食べた商品は値札が外れる
4 5

商品をマゼルンに飲み込ませると合成できたできない関係なく値札が外れる
再度それを売ることができるが飲み込ませたものは会計に入れられるため結局支払いが増えるだけ
泥棒をする際の金策として有効 泥棒前に飲み込ませて売る物を増やせる
(保存に売却済の高価なものをつめて飲ませる)
また 飲んだ瞬間値札が外れるため商品でも合成ができる


マゼルンに巻物を飲ませるとぬれた巻物になる
4 5
合成されることなく吐き出された巻物はぬれた巻物になる
主にフィーバーの壺でぬれた巻物をフィーバーするのに利用できる技
また ぬれた巻物はぬれる前の巻物と同じ種類で扱われるためぬれたままでも異種合成可能
爆発無効印をつける場合 複数未識別に候補があり何度も試すとき予防の巻物はぬれていても問題ない


マゼルンと松明
4 5

松明は一度装備すると外す・投げるの手段を用いても消滅する
これは時間経過で明かりの小さくなった松明を再度使えないようにするものだが
マゼルンに装備中の松明をキャッチさせると消滅しない
そのマゼルンを倒すと飲み込んだ松明を落とす もちろん新品状態で再度装備することも持ち運ぶことも可能
松明が切れがちなシレン4の夜ダンではこのように松明が再利用できることを知っていても損はない
特に草と巻物の洞窟ではこの手段で松明の安定化ができるので知っておいたほうがよい


今知る限りではこんなものかな
まだ他にも豆知識みたいなものがあればどんどんだしてください


関連
シレン5 マゼルン異種合成 検証
風来のシレン 知識7 合成・異種合成・マゼルンの仕組み 決定版
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/04(水) 12:34:15 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/04(水) 12:39:23 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/04(水) 13:31:02 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.