24番目の風来日記
風来のシレン5や4+を主にやりこみ知識・経験・検証・近況などを載せていくところ
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
5 yoru

シレン4から始まった夜システム

夜初心者 夜が苦手 夜慣れない 夜はいらない 夜がクリアできない
シレン5自体発売されて相当経ってますがそんな人に読んでもらいたいところ


持ち込み不可ダンジョンを前提として夜ありのダンジョンについて書いていきます
相当やりこんだ人にとっては当然のような内容でもあります


まず夜の要素について

昼の感覚で説明すると夜は
こちらからダメージを与える行動は基本1ダメ(固定ダメージや直接攻撃も)
敵はふらふら動き半分狂戦士のような状態
敵同士で倒しあいレベルが勝手に上がり攻撃力が激増するため レベルの上がった敵はシレンの最大HPを上回るダメージを繰り出すことも


こう書くとただのクソゲーですね
もちろんシレン側も夜の敵に対抗策を持たないわけではありません
8個ストックすることができるです
この技を使えば夜の敵を倒したり夜を有利に進めることができます


夜の攻略法といっても一度で書き記すには長いのでまずは基本の技選びから


技は持ち込み不可ダンジョンながら唯一選択して持ち込める要素なので
技選びの段階から夜の攻略は始まります



どのような技が有効かについて

上に書いた夜の要素
レベルの上がった夜敵に攻撃されるとHP関係なく即死の危険性
091960000.jpg


はい、夜敵から攻撃されることは絶対に避けましょう
ターン制のローグライクは当然シレンのターンから始まりますが
昼の感覚のようにシレンが攻撃したから次は敵の攻撃  とやっていると死にます
夜はシレンの最初の攻撃で倒しきるのが基本です
よって攻撃系の技は敵を一撃で倒せるもの もしくは一撃とほぼ同様の成果が得られるものを選びましょう


夜初心者にもわかるよう全部の技それぞれについて効果・使い方・私的な評価をしていきます
夜がわからなくても使えるもの使えないものに共通するところを見れば大体全体がどんなものかわかるはず
シレン5の技一覧はwikiへ
効率を求めた技の集め方はこちらへ

C 使えない技 ネタの技

仲間ふっとばし砲
隣接している仲間を直線上に飛ばし敵に攻撃する技
持ち込み不可で仲間がいないため使えるわけがない

まわりゾワゾワ破
隣接した敵全体にダメージを与えゾワゾワ状態にする技
与えるダメージが低すぎて敵が倒せずゾワゾワ状態になったからといって技以外で敵を消滅させることができないため意味がない

前後必殺破
前後直線上の敵にダメージを与える技
威力が低く中盤からの夜敵はこの技で倒せなくなる
前後同時に当てる機会も少なく前方だけで高威力の技が他にあるためこの技は不要

ルームはんぶん閃光
部屋内にいる敵全体の現HPを半分にする
半分にしたからなんだというんだ 現HPの半分なためこの技2回で部屋内の敵を倒せるということはない
半分にして別のルーム系の技で倒せるかもしれないがそれは別のルーム系の技2回でも同じ結果が出せるためこの技の意味はない
(マニアックな話だとこの現HPを半分する際小数点は切り捨てられる 45÷2=22)

ルームフーイン閃光
部屋内にいる敵全体にダメージを与え封印状態にする
威力が低い 2回使っても敵を倒せない 封印状態にしたからといって技でしか倒せない敵が生き残っている以上意味はない
敵の特技を封じるだけなら別の状態異常でいいためルームミエナイヨールが完全上位といっていい

ルームサイクロン
部屋内の敵全体にダメージを与えるオーソドックスな技
威力が低く中盤から2回使っても敵を倒せない場合が多い
あと威力が同じで完全上位なループオイウチ閃光がある
シレン4では高威力で使いやすかった技 (他の技に有力候補がなかったのもある)

まわりやっつけ破
隣接した敵全体にダメージを与える 巻き込む数が多いと威力が上がる
威力が低く3体以上巻き込んでようやく1発で倒せるくらいか
そもそも隣接で使用する技なのでそこで敵を倒せなければ敵の攻撃がきて死ぬためいらない
これなら隣接されても1撃で倒せる他の技を使う

大貫通ドドーン砲
正面から左右1マスずつの3マスの範囲で直線上に貫通した攻撃で敵にダメージを与える
威力が低く中盤の敵を倒せない ストーリーではまだ通用し複数倒せてお世話になる技だったりする

はねかえシールド
そのターン敵からの攻撃をそのまま敵に跳ね返す
効果の都合上隣接して使わないといけないし敵が攻撃を外す可能性もある
わざわざ隣接までして使うならもっと確実な技があるためいらない

ホノカナアカーリ
夜でも松明なしで巻物が読めるようになる
夜に巻物を読む機会も少ないし夜は松明装備が基本なためいりません  はい 
ファミ通の攻略情報でおすすめされた技


ナンカデルーゾ
30種の技からランダムで技がでる
安定も何もないネタ技
時に強い技もでるが最初からその技を登録すればいいだけのこと


B 工夫次第で使えないことはないがあえてこれを使う意味がない技

まわりおにぎり破
隣接した敵全体にダメージを与えおにぎり状態にする
ダメージが低く敵が倒せない
おにぎり状態にすることで水がめの水をかけてくさったおにぎり 火の刃の炎で焼きおにぎりを手に入れることが可能
ただし冷静に考えてシレン5の水がめは手に入りにくい つけかえると松明は消えるので夜に火の刃を装備する場面がない
以上の点で実用的でない技 もちろん敵自体生き残っているためおにぎり状態そのものに意味はない

モロハ貫通アロー
使用時自分の現HPが半分になり直線上の敵を貫通して敵のHPを1にする
どんな敵でもHPが1になるため残り一撃で倒せる
工夫としては残りHP1なため武器で攻撃し倒すことができ装備に熟練度を加えられること (夜の敵は熟練度がちょっと多い)
ただし武器装備=松明未装備 と現HP半分もあり直接攻撃を外すとまず死にます
熟練度が多いといっても昼とそこまで大差あるわけでもないので使う意味はあまりない
もちろん他に敵を一撃で倒せる技もある

ルームミエナイヨール
部屋内の敵全体にダメージを与え目潰し状態にする
威力が低く敵を倒せないが目潰し状態にできるため開幕の部屋など遠距離効果の特技をくらわないために使える技
ただし目潰し状態なだけで敵も生き残るしルームやりすごし閃光というほぼ上位な技が存在する

ルームオイウチ閃光
部屋内の敵全体にダメージを与える そのとき敵が状態異常なら1.5倍の威力
ルームミエナイヨールと組み合わせて使うと部屋内の敵を一掃できるかもしれない
ただやはり技ひとつで一掃できるルームやりすごし閃光がほぼ上位にある
何気に1.5倍にならなくてもルームサイクロンと威力が同じ

ナンドモウテウテ破
隣接した正面の敵にダメージを与える つかってもその場でこの技は回復し何度も使える
威力が低く2~5発かかる敵がほとんど
使ってもなくならないため夜で通用する直接攻撃とでも考えるか
隣接でしか使えず敵から1発くらうと死ぬ前提だがゾワゾワの札など道具を使って状態異常にしていればこの技だけで倒せる
使ってもなくならないのがウリだがなくなる前に階段を降りてしまえばいいと考えれば他の技でよくなる
ファミ通の攻略情報でおすすめされた技

回復アップアップ
シレンの自然回復量が上がる
敵を攻撃する技ではない
夜ではそう何発も敵から攻撃をくらうわけにはいかないのであまり使う場面はない
この技による回復アップ状態は昼になってもそのフロアでは持続するため昼をやや有利にするために使うことはできる
回復量が上がっても昼が無敵になるわけでもなくそのフロアだけだし通常の状態でも昼は案外何とかなるので出番は少ない

ルームカイフク閃光
シレンのHPが全回復する
敵を攻撃する技ではない
敵からの不意の攻撃でHPが減ったとき即座に回復できるのが強み (足踏みで回復を計ると昼になる)
ただし正直 HPが減ったらいやし草や背中の壺を使えばいいだけのこと
一気に階段を駆け下りたり回復手段を確保する寄り道が少ないタイムアタックでは使う機会があるかもしれない技

どつきバックレー
隣接した敵全体にダメージを与えその後シレンが高飛ぶ
威力が低く敵を倒せないがそんなことはおまけで本命はシレンが高飛ぶところにある
これで階段の位置が遠いときでも運がよければこのワープで階段にたどり着けたりすることも(もちろん隣接した敵からも逃げられる)
ただしワープ先はランダムなため階段の近くに飛ばなかったり逆に遠くなることも
敵を倒す技でもないので運否天賦のためにこの技に枠を割く必要はない
むちゃな階段降りをよくするタイムアタックでは使う機会があるかもしれない技

サイゴノアガーキ
使うとフロア全体の敵かシレンのどちらかが死ぬ技
リスクが冒険の失敗に直通する技 たくさん復活の草持ち込めるダンジョンなら使ってもいいがそれ以外ならリスクが怖く使えない
体感 8割くらいで成功 2割で失敗 と一応 分のいい賭けではある


A 実用レベルの技 大体の人は以下の技から好きに選ぶ

おら!ウバッタ弾
直線上の敵にダメージを与える その敵がオーラを持っていたらその色の能力アップ効果がシレンに吸収される
一番最初に使えるようになる技
威力が高く終盤以外の敵なら一撃で倒せる 敵を倒すための基本技
夜敵のオーラを奪う効果つき 赤と青のオーラを奪った場合その効果はフロアを降りるまで昼でも続くためその場の昼を有利に進めることが可能

ぐわ!カタマッタ弾
直線上の敵にダメージを与える その敵をかなしばり状態にする
威力が高く終盤以外の敵なら一撃で倒せる 敵を倒すための基本技
一撃で倒せなくてもかなしばり状態にするため反撃は絶対にもらわない

ダダーン弾
直線上の敵にダメージを与える オーソドックスな技
威力が高く終盤敵「でも」一撃で倒せる 敵を倒すための基本技
上2つの技と比べ特殊能力がない代わり威力が高くどんな敵でも基本1発で倒せる
ただしデビル種や最深層のパワータイプな敵だと この技でも倒せないことがあるため過信は禁物

道具ナレナレ破
隣接した正面の敵を床落ちアイテムに変える
正面の敵になら防御力関係なく即死させ さらにアイテムまで手に入ってしまう技
主にこの技で狙うアイテムは松明と食料になる もちろん他の保存の壺などのアイテム手に入る
この技だけで敵を倒す技としては十分で他がいらなくなる場合も
欠点としては隣接しないと使えないことと完全固定ドロップの敵以外のドロップは床落ちアイテムになってしまうところか
例 ギタンマムルにナレナレ→2000ギタン(完全固定) εFo-UZZにナレナレ→復活の草・・・ではなく床落ちアイテム


三匹うぎゃあ破
正面三方向の敵を即死させる
同時に三匹まで倒せるが基本そんなときはなく敵一体を即死させるものとして使われる
そう考えると道具ナレナレ破に劣る
この技でしかできないことといえばεFo-UZZをそのまま倒せることか
ナレナレ破と違い普通に倒した扱いなので祝福復活の草を1~3つ手に入れることができる
終盤で一気に安定になれる機会が手に入るだけでこの技を採用するかで悩む程度


ルームやりすごし閃光
部屋内の敵全体にダメージを与え 敵をやりすごし状態にする
威力が低く敵が倒せない ・・・がそれを補ってこのやりすごし状態は強い
やりすごし状態になった敵はなんらかのアプローチがないと解けず夜敵特有の同士討ちの対象にもならない (壁のように扱われる)
すなわち敵を倒せなくても実質完全行動不能で倒したようなもの しかも部屋内複数に影響を与える
対敵における最強の技といっていいくらい強い
強すぎて他のルーム系の技をいらないものにしてしまった
ただこの技だけだと通路に立ちはだかる敵の向こう側にはいけないため普通に倒せる技もやはり必要
やりすごし状態を利用して通路をふさぎ昼を待ったりと 強い上応用の利く技である


おいでよ混乱破
フロア中の敵を混乱状態にしてシレンの周囲2マスの範囲に引き寄せる
敵に攻撃する技ではない  使い方次第で大きな力になる

私はこの技が夜ダン攻略の近道だと思っています

単体では役に立つどころか敵を引き寄せて危険しかない技
この技は他の技と合わせることで強力なものになる

主に開幕1~2ターン辺りに使うのが基本
この技を使った後上記のルームやりすごし閃光を使うだけでフロア内の敵を全滅同然に
このフロア内の敵を全てひきよせるということの有用性は私なりに3点挙げられます

1.知らないところで夜敵が同士討ちでレベルが上がりにくいこと
一度初期配置の敵を全て処理することでそのフロア内で敵同士の同士討ちが減り
夜の死因のひとつであるレベルの上がった敵に一発で倒される危険性を減らすことができます

2.ひきよせた敵を倒すことで強力なアイテムが手に入る可能性
夜の敵は店と同じアイテムを落としさらに絶対祝福状態で落とすため夜敵のドロップは魅力的です

3.やっかいな特技を使う敵を無力化する
ラビ、ドラゴンや大根辺りの敵ですね
先に混乱状態で引き寄せて処理してしまえばこいつらによる事故の確率は相当下がります

そんなところでシレン5の夜ではぜひほしい技
ただし敵全員をひきよせることは当然リスクもともなう
混乱状態とはいえ技を使ったターンなので敵はひきよせられた瞬間行動し高確率でシレンを攻撃する
よってそれに耐えられるHPを考える必要がある
なお敵のレベルがある程度上がるとそれだけで即死の可能性があるのでレベルが上がる前に使ってしまう必要がある
開幕1~2ターンで使用するのが基本なのはこのため (1ターン目は開幕シレンの位置調整に使うことがある)
他に敵のレベルが上がっていなくても深層の敵の攻撃力は高く
さらに状況次第では普通に終わるパターンもあるのでできる限り知ってて回避する必要がある
例を挙げれば
シャーガ系に攻撃される:シャーガ系は出る階層に比べ他より攻撃力が高く連続攻撃の特技があるためレベル上がってなくても終わる可能性がある
ウニの自爆:シレンが爆発に巻き込まれた直後他の残った混乱した敵から攻撃で終了
ゾウをひきよせる:ゾウは状態異常を吸い込むため混乱状態にならずさらにパワーアップするため大変危険

HPの管理などリスク回避がこの技を使う上で重要になる
HPが低くても予めすばやさ草や無敵草を使うなどで安全にひきよせることができるのも忘れずに
こんな感じで状況次第で使い分ける技です
リスク回避さえしっかりできれば序盤でも終盤でも有効に使って一掃できる技


感電破
隣接した正面の敵にダメージを与える 最初の敵を伝って隣接した敵にも効果が及ぶ
上記のおいでよ混乱破と組み合わせて使うと超強力な技
5体以上同時に巻き込むと深層の敵関係なく大抵倒せる 1体でも中盤までは通用する
おいでよ混乱破でひきよせ感電破で文字通りの一掃
ルームやりすごし閃光でもいいがこちらはそのまま敵を倒し経験値やアイテムが手に入る可能性があるのがいい
ひきよせた後感電で巻き込めない位置だったりした場合やりすごし閃光と使い分ける


自動ナオッテルー
自分が悪い状態異常になったときそれを自動で発動し回復する
敵に攻撃する技ではない
一見地味で役に立たなさそうに見える技だがどんな悪い状態異常もターン消費せずに治せるのが強み
本来技が使用できない狂戦士、睡眠、おにぎり化、手封じ、くちなしまでも自動で治してしまう!
特に手封じは夜だと基本階段降りる以外解除できず 松明も消え技も使えない危険な状態異常なのでこれを気にせず進められるのは大きい
致命的な状態異常を気にせず夜で未識別の草・壺を躊躇なく漢識別できる
敵前の睡眠ワナのようなもしもというときにも自動で発動し頼りになりやすい
欠点といえばこんな保険目的の技で1枠使うかどうかというところ
冒険次第ではなくても問題ない技でもあるし採用はそれぞれの好みかな


ドコ? カイ弾
マップ上に階段の位置が表示される
敵に攻撃する技ではない
一直線に階段を見つけフロアを移動できる文句なしの最強技
採用しない理由がないほど強力

これによりフロアで回数のある技が尽きる前に階段を目指せる
昼のきついフロアを夜の階段一直線でいっきに飛ばせる
私はこの技を夜ダンの立ち回りを明確にしたすばらしいものだと思っています


以上が全ての技についての考察と使い方

次はこれらの技の特徴を用いて夜の立ち回りと攻略についてまとめる予定


関連
シレン5 夜ダンの攻略法 夜の進め方
シレン5+ ダンジョン別攻略 運命の地下
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.